たべたらねむる

淡々と立ち直りたい

19w3dから本気出す

まあ体重2kg増でつわり減少分はチャラですよね。何でしょうね、炭水化物が美味しいですね。栗おこわとかニクいですね。あと仕事中の間食が本当にやめられないですね。まあ妊娠前に戻った訳ですからね、本気出すのはこれからですよね。俺たちの戦いはこれからだっつってね。気を付けます…。

 

お腹の中の彼だか彼女だかは320gでその他数値もほぼ≧週数。4週で3倍になるとは…。胎盤の位置は正常、子宮頸管も曰く人より長め。今のところ張りを自覚した事はないので、歩ける内に体重を抑えておかなければ!でも動き過ぎると吐き気で咳き込む。

あとは朝イチ健診で朝食にペストリーを食べたら見事に尿糖+だったので、直前の食事は糖質を控える事を勧められた。ありのままの生活を隠すのは勿論、出し過ぎるのも良くないのだな。6Pチーズでも齧るか…チーズといえば、カマンベール以外の国産ナチュラルチーズをもっと手軽に買いたい。もっと言えばスティルトンとグリュイエールが食べたい。

 

胎動は15週に幻覚とも知れぬものから始まり、17週には「あ、これだわ」と確信を得られるものへ。私の場合は弾ける気泡、小魚、腸の動きのどれでもなく、筋肉が軽く痙攣した時の感覚が一番近かった。瞼のピクピクが下腹部で起きているような…。力の方向によっては外からも分かるが、夫が手を当てて動いた試しがない。

 

副乳が増えた。元々左右に1つずつあったのが、それらの横にまたもう1つずつ…なお古参の2つはより主張し出している。哺乳類感がすごい。昔のSF映画に出て来る、おっぱい3つある飲み屋の姉ちゃんを思い出した。タイトルも演者も内容も覚えていないのに、そういうどうしようもない事ばかり記憶しているので、そろそろ頭の容量が1MB切るのではないかと懸念している。

広告を非表示にする

上向いて来た15w6d

13w4d、鼻血が噴出。妊婦は鼻血が出やすいとは知らず、滴る程の量に焦る。自分は朝によく出るような。

14w0dは脳貧血に。他所様の車で寒気と吐き気に追い詰められ、ビニール袋(透けない色)を持ち歩こうと固く誓う。これが引き金になったのかつわりがぶり返し、会社のお手洗いに籠城。

14w5dを境に便秘が一転緩く。13週終わりから便秘解消の兆しが見えていたのはフラグだったのか。産院に電話で正露丸服用の許可を得るが治る気配がなく、15w0dに産院で「効きは強めですよ」と薬を出して貰う。現在は詰まらず下らず平常。

 

安定期前最後の健診では、初めての経腹エコーを。想像より下の位置にジェルを塗られ、捲り過ぎた服をソロソロ下ろす。100g弱だろうという事で、デパ地下のサラダ屋でバイトをしていた時のあの容器位か…としみじみ。4Dに切り替え、四肢が揃い口唇も形成されている事に一安心。

体重は「妊娠前に戻っていないからまだ気にせずとも良い。目標は68kg」(測定してくれた助産師さん)とも、「1ヶ月1kg増を目標に 」(面談してくれた助産師さん)とも。きっと後期に猛烈な追い上げを見せるだろうから、後者の数字を採用した方が良いはず…恐怖。

葉酸サプリは5ヶ月まで摂取がベターとは言われるそうな。以降は鉄などの方が重要度高し。ウェブ上に出産して授乳中も飲めとあっても、最後にサプリのサイト誘導があるので「信用できん!」と思っていたが、スッキリ出来て良かった。

子宮頸管無力症と流産手術の経験に関係はないとの事。次回19週で内診があるので、そこで何もなければ良いなと思う。

 

つわりもほぼ終わり、疲れやすさはあれど動けるようになって来たので、ぼちぼち保育園の事なども調べ始めたい。妊娠期に必要な物を調べていると、妊活・妊娠出産・授乳ビジネスは割と胡散臭い物が多いと感じるので、変な思想に引っかからないようにせねば。バースプランの希望調査用紙を渡されたが、一番安全な方法でお任せします…でも会陰は裂ける前に切って下さい…。

広告を非表示にする

消化管を抜き去りたい12w5d

前回更新時はカレーも食べられたのに、3日後にはマーライオンに逆戻りした。全然ピーク過ぎてなかった。何なら誕生日が一番辛かった。誕生日に食べられる物が精々冷奴とは…と悲しんでいたら、夫が「つわり明けたらうにスパゲッティ食べに行こう」(イタリアンレストランから誕生月おめでとう葉書が届いた)と言ってくれたので生きる…うに…。食べたい物は沢山あれど、それを口にする想像をしてオエッとなるので、恐らく単に鬱憤が溜まっているだけ。

 

ブームはころころ更新され、めかぶ→春雨→プラム→グレープフルーツ→ささみ→りんごジュース・フルーツゼリー→ぶどう(全期間に渡りトマト・豆腐・そうめん・柚子胡椒)という具合。春雨なんて折角インスタント春雨スープを買ったのに、暫く水色基調のパッケージが気持ち悪くて直視出来ず、いざお湯を注いだらシーフードヌードル臭がどうしても無理だった。キムチも即返品対象、にんにくは指先に臭いが付くので触れず。

 

f:id:seah0rse:20170909202123j:image

そしてこれ。え?もう皆さん食べられる時期なの?ほんまかいな。

最近胆汁も吐いてしまうので、胃薬と便秘薬と吐き止めなんか処方して貰えないか、週明けに産院へ相談したい。それにしても焦る。いい加減に仕事復帰せねば、申し訳なさに消滅してしまう…。

 

楽天セールを物色しつつもまだ初期であるが故に踏ん切りが付かず、次回に先延ばし。そろそろお腹も出て来るか?とニベアのスキンミルクだけ買って、衣類はつわりが明けたらぼちぼち…。さっさと終わってくれ…。

ピークは過ぎたか11w1d

無印のカレーをパンに付けて食べたら美味しかった。最近柚子胡椒や辛い大根おろしが最高に美味しいので、もしやと思ったら。四川麻婆豆腐もいけそう。でも夜はまだ油断すると戻す。

 

今日のCRLは4.7cm。人の形になった胎児はウネウネモゾモゾしていて、なかなか心拍を捉えられなかった。「結構動くんですね」と言ったら「じっとしてる時間の方が長いんだけど、タイミングが合ったみたいですね。動くと心臓が見えにくくなりますが…これでs(ここで寝返り)」。結局よく分からなかった。次回は仕事も復帰している筈だから、夫も連れて休日に来よう。

むずむず脚症候群や氷を食べたい衝動に貧血を確信していたものの、ヘモグロビンが基準値内で鉄剤処方されず。ヘモグロビンだけじゃなくてフェリチンも測って欲しい…。今あるサプリメントが切れたら、ヘム鉄サプリを買おう。

 

ひとまずユニクロのノンワイヤーブラを購入した。授乳まで使える物を探していたが、まだ働いている場合は心許ないらしいので。マタニティ服は出来るだけ買いたくない。下着は乳腺の発達やら血流の問題もあるので仕方ない。冷えも大敵である故、いずれ裏起毛タイツなども買わねばなるまい。しかしマタニティ服は買いたくない。姉妹や義姉妹にお下がり提供をお願いするつもりだが、私はデカ過ぎる気がする…。

彼女らの内一人からの「産休に入る前日まで大半から気付かれず、ただのデブだと思われていた」という声に私も期待したい。

広告を非表示にする

船酔ってます9w1d

船酔いなのに船から降りられない悪阻地獄。ありそう。他の地獄は何兆年も拘束されるのだから、ここは大分優しいよな〜。わ〜。処方して貰った半夏厚朴湯が効きますように。

そして生まれてくるすべての子達が健やかに暮らせる国でありますように、と思う8月15日。

 

今日のCRLは2頭身の22.4mm。

受付で「今日から毎回お小水の検査があります」とカップを渡され、10分前にお手洗いを済ませた私は凍った。次回から気を付けなければ。体重測定も毎回あるとの事で、58kgが今日は55kgになっていた(170cm)。何という事だ…私の筋肉40kgが…(タニタ調べ)。今ランニングして妊娠に影響ないとしても、1分も続かないだろうな。マタニティヨガが出来る時期までに、何か良い体力キープ方法を見つけたい。

子宮頸がんの検査も初めて受けた。いつも通りエコーかと思ったら「では初めに子宮頸がんの検査をしますね〜」。げっ、と思うが早いか痛みが。ラミセルより多少マシ…?

 

昆布の摂取量が気になっている。日本で昆布を避けるのはなかなか至難。豆腐にだし(山形の)を掛けて食べていたが、みじん切りの昆布は一食で何gなの?食べて大丈夫?昔の昆布漁師のお嫁さんって大丈夫だったの?

 

学生時代の後輩がFBに「妊娠しました!安定期なのでご報告です!」という内容の投稿をしていて、眩しいやら何やら…私には出来ない…。

 

最近の諸々

・ブームがグレープフルーツに移行

・目眩とげっぷが止まらない

・徒歩移動5分で息切れする

・湯船に浸かっても息切れする

・寝ようとするとムズムズ脚症候群が出る

・夜中に数回目が覚める

広告を非表示にする

やっとこさ7w2d

5w1d、胎嚢確認と分娩予約に産院へ。流産診断と手術が行われた場所なので、内診台でガチガチになる。無事に子宮内で着床しており、大きさは5.6mm。え、ちっせえ…。ついでに右の卵巣に水が溜まって20mm強。排卵したのは左なのに、そういう事もあるのか。帰宅した後も胎嚢ちっせえよな…とクヨクヨするも、昼寝から起きたら今まで胃もたれだけあった所に、吐き気がプラスされていた。主張をありがとう。

 

6w0d、職場近くの病院で再びのエコー。本来は産院で7週目に診察の予定だったが、もしまた胎嚢しかなかったら…と思うと気が狂いそうなので。胎嚢16.8mmという事だが、かなり外側から計測していたので実際は14mm程か。卵黄嚢と本体らしきゴマ粒も見えて少し安心。保険診療にしてくれた。もう本当恐縮です…。

 

7w2d、産院にて妊婦健診。心拍が確認できた。CRLは9.1mmで、小さいながら7週相当。まだ卵巣に水が溜まっていたが、これはいつなくなってくれるんでしょうか…地味に痛い。

 

今回便秘はしていないが、つわりが厳しい。味覚の変化はなく甘い物が苦手になった程度なので、口に入れれば大抵「美味しい」とは感じるし、戻す事も今の所ないものの、夫がいない時は作らない・食べないで低血糖になり、慌ててトマトを齧ったりしている。

会社の業務に力仕事があり、PCも見過ぎると吐き気が増幅するので、さっさと診断書を貰って休んでしまおうかと思う。希望すればすぐ書いてくれるそうなのでありがたい。

 

食べ物のブームはめかぶ→春雨→プラムで推移している。フライドポテトにハマる気配はまだない。

広告を非表示にする

D29のいろいろ

うなぎを食べたり梅酒やレモンシロップ(ビール用)を漬けたり、意識の低い高温期を過ごしていたが、生理予定日の今日、いつも朝イチに始まる物が始まらないので検査してみたら陽性であった。

うなぎを食べる前日(D24)に陰性だった為、基礎体温が落ちないのも暑さの所為、食欲が減退しているのも暑さの所為、夜中に目が覚めるのも水分摂取が多い所為とばかり…。1周期ぶり3回目の線出現なので、宮崎駿の引退宣言ばりに「ふーん」くらいの気持ちで、前のめりにならず過ごそうと思っている。

それでも近くの産院は5週目で分娩予約せねば部屋が埋まるので、診察予約だけはしておいた。空き状況を見るに、やはり年度末は比較的空いている。予定日がド年度末の私…(前のめり)。夫の繁忙期…(前のめり)。

 

正社員転職の件は書類通過し、面接は結局辞退した。長い試用期間の間に妊娠したらストレスが大きいだろう事、それなら今のままいた方が精神的にも経済的にも安定する事、家を購入するとして、先方から遠ざかっても近くなる事はない事。などなどが理由。夫は「一馬力でも大丈夫だし、働くより妊娠の方が優先」と言ってくれたので、甘えつつもう少し早く考えるべきだった。

今のところ、その選択をしていて良かったコースには乗れているが、先々の事も考えるようにせねば。今のところ。心拍が見たい。

広告を非表示にする