たべたらねむる

淡々と立ち直りたい

脇に逸れるD14

 生理痛がほぼほぼ元に戻って、初日も夕方にやっとどんより痛くなる程度となった。やれやれ、長い道のりであった。でもまだD5辺りで子宮口痛がある。あと、初めの三日間でほぼ終わるという昔の人状態に。内膜が薄くなっているなら、それは大変困るのだが…。

 

そして妊活ブログでオススメする物として相応しくないように思うが、お尻拭きがあると内診前のみならず生理中も最高に快適。文明の利器・ビデを使えない党。ヨーロッパのホテルなんかにある洗い場は、何度見ても不思議というか、日本人は考えつかない装置だと思う。あれに果物を浮かべて冷やしちゃう旅行者なんかもいるらしい。

相応しくないついでに、生理用品はどの製品が優れているか気になっている。ランチの話題にはとても出来ない。2パック300円みたいな物はやはり性能もお値段相当なので、いつも量に不安がなくなる時期のみ使用しているが、使い分けが面倒。

 

平日のお菓子遮断運動を続けていたら、仕事中に空腹を感じても「甘い物の気分じゃないんだよな…」となる事が多くなり、共有スペースのおやつも目に入らなくなった。休日は「面倒臭い」が空腹を上回る事もあり、食への執着が確実に薄れている。アマゾンでにぼし(甘くないおやつ)とフラフープまで購入して、妊娠したいのか肉体改造したいのか、よく分からない5月吉日。